コンテンツ
ヘッダ

Aqua

ミディアムアクア 一滴の「永遠の命に至る水」を夢見て

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
年の瀬に寄せて
記事本文

緑映える松の並木道に吹く北風が冴えるほどによどみが払われ、

せせらぎにも空気にも年越しに相応しい清冽さが極まり、

今、心も洗われる想いが致します。

 

いよいよ今年も残すところあと僅かとなって参りました。

世界各地ではこの地上を清めるが如く、

白一色に覆い尽くす勢いで猛威を振るう冬の嵐が気がかりですが、

地域の皆様には安全で心静かな年の瀬をお迎え頂ければと思います。

 

この一年を振り返りますと、今年も良きご縁に導かれ、

新たな出会いや皆様とのこれまでの繋がりを一層深める機会にも恵まれ、

ミディアムとして、講師として、またヒーラーとして、

お蔭様で充実した一年を過ごすことができました。

個人セッションにおきましては、

人生の大きな転機を迎えた方々とのご縁を頂いたことが心に残ります。

折々のセッションで、これまでの人生の葛藤から抜けだし、

新たな段階へと進むための後押しとなる霊界からの真心のメッセージを

余すことなくお伝え尽せたことを願ってやみません。

そして、本年のクラス、ワークショップでは、

学びへの強い探究心、熱意を抱かれた方々との新たなご縁から歓びを、

また、ミディアムシップ実習では

上級生の方々の目覚ましい向上のご様子には大きな達成感を、

さらに、生きる意味を共に分かち合うアウェアネスでは

私自身が心満たされる気づきのひと時を頂きました。

 

幾多の掛け替えのない経験を頂いたその一方でまた、

ミディアムの道を突き進むほどに、自らの未熟さに気付かされ、

この道の修養に終わりのないことを痛感しております。

そして同時に、自らにとって人生で大切なものは何か、

信じるに値するものとは何かが、さらに明確になったように思います。

 

これまでご縁を頂きましたすべての皆様へ

また、至らぬ私にいつも変わらぬお力添えを頂きました皆様へ、

そして、日々是好日のささやかなわが心のつぶやきを

最後までご覧頂きました皆様へ、心よりの感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

すべての人に等しく与えられた魂の輝きこそが、

自らの人生の闇路を灯す希望の光であること、

その光は今苦しみを持つ隣人を照らす灯明になり得ること、

そして、常に霊的世界からの無償の愛の光が注がれている、

その真理に目覚め、ご自身らしくより良く生きて頂けますよう

今後も様々な霊的活動を通して皆様に寄り添い、

一層の精進に努めて参ります。

 

 

どうぞ心穏やかな年越しをお過ごしくださいませ。

新たなる年も皆様の心が平和と共にありますように。

 

 

記事続き
前後の記事
<< 冬薔薇 | TOP | 清寥寥 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.