コンテンツ
ヘッダ

Aqua

ミディアムアクア 一滴の「永遠の命に至る水」を夢見て

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
おもいを受けて
記事本文

麗らかなある朝、

萌黄色の若葉を纏う街路樹に挟まれた車道を通り抜けると、

入学式に臨むと思しき親子連れに一瞬すれ違いましたが、

おろし立ての装いの初々しいお子さんの姿が微笑ましく、

小さな胸いっぱいの希望が溢れるようでした。

 

道を進むと、

今度は両側に白や淡紅色の可憐なハナミズキの並木が続きます。

通りの名の由来でもあり、

この時季ならではの地元の美しい風物詩ですが、

「私のおもいを受けてください」というハナミズキの花言葉と、

お子さんの健やかな成長を願う親御さんの慈しみの想いと重なりました。

 

先日、ご相談者よりご結婚を控えたご兄弟へ、

今は亡きお母様からのメッセージをお伝えしたいという、

よろこばしいお仕事のご依頼を頂く機会がございました。

 

お母様からはご結婚する息子さんへの祝福の言葉はもちろん、

息子さんのお母様への感謝、生前伝えられずにいた後悔の想いを

汲み取ったメッセージが伝えられました。

 

何より心に残りましたのは、

生前家庭の中心的存在であったお母様の跡を引き継ぐかのように、

残されたご家族を支えたいという相談者の方の深い思いやり、

誠実な責任感へのお母様の労いのお言葉でした。

 

あの世とこの世の次元の境界を越え、

お互いを慈しむおもいは交差している、

そう信じています。

 

 

皆様の心が平和と共にありますように。

 

 

 

 

記事続き
前後の記事
<< 花の一生 | TOP | 季節は巡る >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.